ホーム

 

アスファルトプラント

アスファルト混合物事前審査制度
アスファルト混合物事前審査制度とは、公共工事に使用するアスファルト混合物について、品質管理の安定化と合理化を図る事を目的に実施されている制度です。審査はアスファルト混合物審査委員会によって行われており、全国33の都道府県で導入されています。

この事前審査に合格する事により、従来は工事毎に行っておりましたアスファルト混合物の基準試験や試験練り等の工程を省略し、認定済のアスファルト混合物を「規格品」として製造出荷する事が可能となります。審査は1年毎に行われ、認定済アスファルト混合物の品質における適合性は厳しくチェックされています。

 

認定済アスファルト混合物
弊社、橿原合材センター(奈良県橿原市)における認定済のアスファルト混合物は以下の通りです。

村本道路株式会社 橿原合材センター
認定番号 8629-004-1310
発行 平成25年9月12日
有効期間 平成26年10月1日 ~ 平成27年9月30日

認定混合物記号 アスファルト混合物の名称
V-16 ポーラスアスファルト混合物(20)[50]ポリマー改質H型
V-17 ポーラスアスファルト混合物(13)[50]ポリマー改質H型
V-19 歩道透水性アスファルト混合物(13)[50]60/80
R-01 再生アスファルト安定処理混合物(25)[50]60/80
R-02 再生粗粒度アスファルト混合物(20)[50]60/80
R-02A 再生粗粒度アスファルト混合物(20)[75]60/80
R-03A 再生耐流動粗粒度アスファルト混合物(20)[75]ポリマー改質II型
R-04A 再生密粒度アスファルト混合物(20)[75]60/80
R-05A 再生耐流動密粒度アスファルト混合物(20)[75]ポリマー改質II型
R-06 再生密粒度アスファルト混合物(13)[50]60/80
R-08 再生細粒度アスファルト混合物(13)[50]60/80


上記以外のアスファルト混合物についても、従来通り製造出荷致しております。
お気軽にお問い合わせ(Tel:0744-22-1025)下さい。